『Hogrel』を体験!

本日、小伝馬町駅から1分にある「Hogrel」www.hogrel.comを訪問。

ここは一流スポーツ選手が空いている時間を活用して、インストラクターとして仕事をしているユニークなフィットネススペース。オフィス街にあり、メンバーの方々は、時間のある時に気軽に寄っている。

社長の向川さんと副社長の星野さん。自身も世界ランク入りした元プロスノーボーダー。「スポーツで世界を目指す選手が競技と仕事を両立できる環境を作る」という企業理念の元、立ち上げたユニークな会社で、フィットネスジムの運営以外にも、「Hogrel」ブランドのフィットネスマシンを開発している。

うーん、いろいろな工夫もしている。フィットネス界に新たな価値観を創造している素晴らしい会社&仲間だ。

レッグプレス&フレックスクッション

ホグレル&フレックスクッション

(Hogrelのマシンでフレックスクッションを活用する向川さん)

上2枚の写真にあるように、「フレックスクッション」のユニークな活用方法も発見。さらに骨盤を起した状態にてレッグプレスができるように、背もたれのところにフレックスクッションを固定。うーん、かなりこれはきつい。。一流のアスリートも集うところだけに、工夫がしてあった。

股関節&フレックスクッション

(自分も挑戦!。フレックスクッションが活用されててホント嬉しいっす)

また、股関節・内転筋群がホグれるマシンも発見。ここにもフレックスクッションが活用されていた。体の硬い人にとって、クッションで骨盤を起してやれば、運動がしやすいとのこと。面白いマシンに出会った。ホントにホグれました。

熱い思いを持ち、ホグレルを立ち上げて展開する向川さんと星野さん。私と同世代である。起業家としては、このお二人は先輩であり、既に複数の店舗を展開していて、更に素晴らしい理念をもっている。

良い勉強になり、良い刺激を受けた。今後も定期的に交流できればと思っています。

サンテプラス
www.santeplus.jp
坂田

テーマ : 健康で過ごすために
ジャンル : ヘルス・ダイエット

白馬・スキージャンプ台!

週末に長野県の白馬に行った。梅雨の中、天気が心配であったが、自称「晴れ男」の私の天気運は、やはり良かった。一日中晴天。

長野新幹線で東京から1時間40分で長野へ。そこから1時間で白馬へ。合計2時間40分くらいと、予想以上に東京から近い。

そして、ここは別世界。。。
白馬 田んぼ


久々に「田んぼ」のある風景を楽しむ。東京から来ると、まずこのような景色に癒される。そして、北アルプスの山々。絶景である。涼しく、カラッとしていて、東京のうだるような暑さから抜け出せるだけでもうれしい。
白馬.北アルプスの山々


1998年の長野オリンピックで、「ジャンプ団体金メダル」で日本中を沸かせたジャンプ台も見学。夏は人工芝の上で練習が可能なそうだ。それにしても豪快な景色。
白馬.スキージャンプ台


そのジャンプ台の目の前にあるのが、「山のホテル」(http://hakuba-yamanohotel.com)。ヨーロピアンテイストの外観にとても家庭的なもてなし。支配人の武藤慶太さんは元ノルディック複合の選手。うーん、スキーの話から、地元・白馬の話も何でも知っている。また、オーナーは我らの立教大学相撲部OB。名門・明大中野高校の相撲部OB会長も務めていたので、相撲界の人脈が広い。オリンピックの写真と並んで、若乃花・貴乃花・栃東らの写真も飾ってあった。
白馬.山のホテル

(「山のホテル」Tel.0261-72-8311http://hakuba-yamanohotel.com)

近年は、オーストラリアやニュージーランドから等、外国人のスキー宿泊客が多いそうで、この「山のホテル」も国際的でオシャレな雰囲気だ。

夕方は、白馬八方温泉の湯を楽しむ。一時間くらいと長湯をしてのんびり。そして、ホテルで夕食を食べる。一流シェフによるフレンチ&和食、そしてオーナー直伝の「ちゃんこ」と幅広い。温泉つかった後の、美味い飯。最高ー!
白馬.夕食


支配人の慶太さんとは、同世代の経営者として、いろいろと情報&意見交換ができた。同世代で頑張っている人がいると良い刺激になる。業種は異なるが、情熱は同じだろう。有意義な話ができた。

東京から2時間40分でいける白馬。夏は涼しく、良いリフレッシュになりました!

サンテプラス
www.santeplus.jp
坂田

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

SALSAクイーン武永実花さんと

さて、6月27日(水)発売予定の社交ダンス月刊誌「ダンスビュウ8月号」(モダン出版)の連載頁「ダンス何でも百科」の取材に先日、同行。

モダン出版編集部の方からストレッチ運動に「フレックスクッション」が使われると教えていただき、記念のため、取材に同行させてもらった。

場所は、六本木の「ダンススタジオカシーノ」www.studio-casino.com

サルサのクイーンと呼ばれ、よくテレビにも出演している武永実花さんの「踊るための体づくり」のエクササイズとストレッチングのコーナーの取材。何と、MIKAさん、「フレックスクッション」を愛用されてるとのこと!嬉しい限りです。

スタジオで、MIKA先生の実践しているエクササイズとストレッチングを見学し、感動。やはり一流ダンサーは、体をケアしているし、「しなやかさ」(パワー & 柔軟性)の獲得&維持のため、様々な工夫をしていると実感。ラテンの国の太陽のように輝く笑顔もとても素敵でした。

フレックスクッション with MIKA先生


取材終了後、気軽に写真撮影に応じてくれてたMIKAさん。どこまでもラテンの明るいノリだった。MIKAさんの許可を得て、ツーショットwithフレックスクッションの写真をブログに掲載しています。

週末は、カシーノに習いにいって、そのまま、SALSAを踊りに六本木界隈に行くのもいいなぁ、とシミジミと実感。社会科見学のような楽しい一日でした。

フィットネスクラブ、プロ野球、陸上競技、ラグビー、そして、ダンス界と徐々に普及するフレックスクッション。さらに羽ばたけ!

6月27日(水)発売の「ダンスビュウ8月号」が今から楽しみだ!

サンテプラス
www.santeplus.jp
坂田

テーマ : 美しいボディラインをゲット!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

HFJ 「ヘルス&フィットネス・ジャパン2007」

本日から開催された東京ビッグサイトでの展示会「ヘルス&フィットネスジャパン」にBodyquest代表のの森さんと共に見学に行った。

【イベント名】HFJ「ヘルス&フィットネスジャパン2007」
【公式サイト】www.hfj.jp
【期間】6月12日~14日
【場所】東京ビッグサイト

どんな商品が出てくるのか?どんなトレンドなのか?
この業界に入って1年。とても興味のある展示会だ。

昨年3月、米・ラスベガスで開催されたIHRSAというアメリカのフィットネスのコンベンションに参加し、多くのことを学ぶことができた。そんな思いもあり、有明の会場に着いた。


3点、興味を引いた。
①i-podのついたトレッドミル(ランニングマシーン)。
 ⇒自分の好きな曲も聞ければ、i-podから様々な情報が流せる。
  これは、走っている時間に新たな情報が提供でき、面白そう。

複数の会社がこのi-podがついたトレッドミルを出品していた。


②ナショナルのJOBAを使ったグループエクササイズ
 ⇒JOBAを10代程並べて集団でエクササイズ。インストラクターもテキパキ。一人でJOBAに乗るよりもとフィットネスクラブで集団でやった方が楽しいかもしれない。価格も手頃になってきたし。

③メタボ対策商品の台頭
 ⇒国を挙げて、厚生労働省主導で「メタボ対策」をしている。健保組合や地方自治体に提案するようなプログラム、商品がどんどん出展していた。

さて、我が社に置き換えれば、フレックスクッションをこれからも普及されるべく、頑張るぞ。プロスポーツチームやフィットネスクラブにも徐々に採用され始めた。この展示会で大いに刺激を受けた。行って良かった。

サンテプラス
www.santeplus.jp
坂田

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ティップネスで「Active Stretch」始まります!

本日、経済新聞のフジサンケイビジネスアイに大手フィットネスクラブ「ティップネスhttp://www.tipness.co.jpのが7月1日からフレックスクッション全店導入とスタジオプログラム「Active Stretch」(アクティブストレッチ)が実施されることが報じられた。

このニュース、ネットでも見れます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070609-00000023-fsi-ind

ついにフレックスクッション、世界初スタジオプログラムデビュー!!
嬉しいね。多くの人にフレックスクッションを使用してもらえるのは。ティップネスが作った素晴らしいプログラムとサンテプラスの使い勝手の良いフレックスクッション、是非、実感ください!

ストレッチのみならず、様々なエクササイズの要素も加わったかなり「オシャレ」で斬新なエクササイズのようです。

興味のある方は、7月1日のティップネス各店舗で!
今までフレックスクッションを購入された皆さん、フレックスクッションに興味のある皆さん、是非、一度、「Active Stretch」を体験してみて下さい!!

サンテプラス
www.santeplus.jp
坂田

テーマ : 健康&美容とくとく情報
ジャンル : 心と身体

最近の記事
プロフィール

坂田直明(サンテプラス)

Author:坂田直明(サンテプラス)
【Web】
www.santeplus.jp
www.kabukiglasses.com
【経歴】
立教大学時代は相撲部主将。1995年、松下電器産業(現パナソニック)に就職。ロシア滞在2年を含め、約5年旧ソ連マーケットに従事。サンクトペテルブルグでは、名門マリインスキー劇場に50回以上、通う。その後、フランスのHEC経営大学院に進学し、2003年MBA修了後、外資系タイヤメーカーにて営業部長を務める。

2006年、日本発世界向けのフィットネス企業を目指し、サンテプラス㈱を起業。相撲の「股割り」をヒントに「フレックスクッション®」を開発。米国に売り込みに行った際、ニューヨークのピラティススタジオで絶賛される。フレックスクッションは現在、多くのフィットネスクラブ、ピラティススタジオやプロ野球12球団+200名超の選手、メジャー4球団、多くのニッポン代表チーム+選手や、国内のみならず、米国陸上代表チームや米国シンクロ代表チームにも採用されている。

2013年3月27日、2年間の開発期間を経て、究極のオペラグラス「カブキグラス®」を発売開始。老舗劇場やスポーツ界にも徐々に広まる。百貨店等で販売されている。啓蒙に日々奮闘中!

中小企業大学校のゲスト講師や立教大学経営学部の兼任講師(2008)も務める等、「起業」に関する啓蒙活動もしている。

【趣 味】
・スポーツ全般/旅行
・バレエ&オペラ鑑賞/劇場
⇒海賊/バフチサライの泉/ドン・キホーテ
  バヤデルカ/カルメン/ルスランとリュドミラ

【好きな場所】
・神楽坂/京都/新宿御苑/西宮/沖縄
・露サンクトペテルブルグ/ソチ
・南フランス/米サンディエゴ

【好きなスポーツ】
・相撲(2段)/野球/山登り/ゴルフ/卓球

【悩み】
・桜の季節に花粉症(2008年~)

【座右の銘】
・"avec kiai"(空手の師匠の言葉)
・まずアクション。そこから臨機応変に!

カテゴリー
過去ログ
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク