アメリカ東海岸出張記③ スモウ ラティス!? Sumo x Pilates

フィラデルフィアでの展示会を途中で切り上げ、コネチカット州エイヴォンにあるピラティス界の有名指導者のゾーイ・トラップさんのスタジオを訪問しました!

20100625Hartford CT
アムトラックのハートフォード駅(コネチカット州)

フィラデルフィアから、鉄道(アムトラック)で4時間12分の移動でハートフォード駅に到着。300kmほど北上したので、さすがに気温も少々低かったです。ゾーイさんのスタジオは、そこから約10キロ離れたところにあるエイヴォンという閑静井な町にあります。

20100625Zoey
ゾーイさんのスタジオ The Inner Spaceにて。
The Inner Spaceの真っ赤なカッコイイTシャツ、いただきました!

The Inner Space
住所:17 W. Main St.Avon, CT 06001
電話:860-674-1561
URL:www.theinnerspace.net/

スタジオ The Inner Spaceでは、ピラティスとヨガのグループレッスンやプライベートレッスンが受けられます!ボストン近郊ややニューヨーク近郊に在住の皆さん、是非、受講してみてください!今年の4月に新しい場所に移動したばかりの綺麗なスタジオです!とても広いです。


ゾーイさんとは昨年9月パームスプリングスでのコンベンションで出会い、フレックスクッションを気に入って下さり、その後、東京でのピークピラティスのコンベンションのワークショップでは、フレックスクッションを使ってのピラティスを指導して下さるなど、とてもお世話になっています。アメリカでのフレックスクッションのマスタートレーナーとして、近い将来、お世話になる予定です!

20100625Avon1
さすがピラティスの指導者の皆さん。覚えるのが早い!

今回は、ゾーイさんのリクエストで、<シコ / テッポウ / 股割り with フレックスクッション / 蹲踞>などの相撲の運動を、スタジオ所属のインストラクターの皆さんに急遽レッスンすることになりました!ピラティスの一流指導者の皆さんは、さすが、体幹がしっかりしていて、柔軟性もあり、体の使い方もうまいです。約45分のレッスンでの上達ぶりにビックリしました!


アメリカでの記念すべき、初レッスンとなりました!スモウとピラティスが融合した「スモラティス!」との呼び声も上がってました!近い将来、The Inner Space のレッスンに「シコ・テッポウ」が導入される日も近し!?

20100625Zoey4
フレックスクッション(ベージュ)は、きれいな棚に収納してました!


とても楽しい時間で、アッという間に過ぎてしまいました。
素晴らしい時間と思い出を、ありがとうございました!


翌朝、エイヴォンから24時間かけての帰国の旅となりました。ハートフォードからアムトラックでニューヨークへ。そこから電車を乗り換え、JFK空港へ。そして、午後発の飛行機で成田空港へ。自宅に戻った時は、約24時間経過してましたが、疲れを感じさせない程、充実したアメリカでの1週間でした。いろいろな出会い、感激に心から感謝。


アメリカ東海岸出張記 おわり


サンテプラス
www.santeplus.jp
坂田

アメリカ東海岸出張記② NATA展示会 in フィラデルフィア

2010年6月23日(火)~24日(木)は、フィラデルフィアで開催されたNATA総会(全米アスレティックトレーナー協会)での展示会にフレックスクッションを出展しました!


20100622Amtrak
巨大なバスのようなアムトラック。ニューヨーク発。

前日にニューヨークのペンステーションから、アムトラックで約1時間20分で移動。アムトラックは巨大なバスのような感覚の電車。とても快適。予想以上にスピードも出ていて、ニューヨークからのアクセスはとても便利でした!両都市の中心まで乗り入れているのが特に便利な点です。価格も約50ドルとお手頃。


20100624NATA in Philadelphia
NATAの展示会。フレックスクッションを出展&展示。

アメリカでは4回目の展示会出展。NATAには初めての出展。
今回の展示会でも多くの方との出会いがありました!日本で第一線で活躍するトレーナーの方々、そして、アメリカで活躍するトレーナーの方々、そして、陸上競技アメリカ代表チームのトレーナーやプロサッカーチームやカナダのシンクロのトレーナーも訪問し、フレックスクッションを体験してくれました!そして、アメリカで留学している多くの日本人アスレティックトレーナーの方にもお会いしました!異国の地で、頑張っているお話を聞け、勇気をもらいました!


20100624Phillies2
プライオメトリクスの第一人者・ドナルド・チュー先生も応援に駆けつけて下さりました!2008年から、フレックスクッションをトップアスリート向けに導入いただいております。
サプライズ訪問だったので、感激&涙しました!展示会2日目に、大リーグ・フィラデルフィアフィリーズの試合に招待して下さり、一緒に観戦しました。感動をありがとうございました!

20100624Phillies1
平日にも関わらず、超満員のスタジアム。途中で豪雨に。

フィリーズの試合から展示会場に戻ると、日本人のトレーナーのかたから「サッカー日本代表がデンマークに買ったよ!」と聞きました!いろんな意味で嬉しかったです!

サッカー不毛の地と呼ばれるアメリカでも、今回のワールドカップは、かなり盛り上がってました! アメリカの試合となると、得点後に展示会場で大きな歓声が上がってました。もやは「サッカー不毛の地」は過去のことのようです。


この展示会を通じて、多くの方に出会うことができました。ブースを訪問して下さった多くの方との出会いに感謝します。ありがとうございました!アメリカでのフレックスクッションの普及に向け、これからも頑張るぞ!


アメリカ東海岸出張記 つづく


サンテプラス
www.santeplus.jp
坂田

アメリカ東海岸出張記① ニューヨーク

2年ぶりにアメリカ東海岸に来ました!
日本との時差は13時間と昼夜逆転ですが、飛行機で熟睡のため、時差ボケも少なかったです。


日本発の「フレックスクッション」もアメリカ市場で、プロスポーツ選手やピラティスの分野で徐々に普及してきましたが、今回も1週間の出張で、様々な出会いと進展がありました!


まずはニューヨーク
ニューヨークの中心、五番街にある人気のピラティススタジオ Pilates on Fifthのオーナー、キャサリン&キンバリー コープ姉妹を訪問。ここは2006年12月に、アメリカで最初にフレックスクッションを導入してくれたスタジオです!

20100621Katherine&Kimberly
スタジオにあるフレックスクッションの初期モデル(2006年製)を持ちながら記念撮影。マットピラティスやストレッチで使用されてます!

Pilates on Fifth(ピラティスオンフィフィス)
Url: www.pilatesonfifth.com
住所:501 Fifth Avenue, Suite 2200 New York, NY 10017
電話:(212) 687-8885
メール:info@pilatesonfifth.com

20100621Katherine&Kimberly2

ニューヨークのど真ん中、五番街と42th Streetが交差するビルの22階にある超立地のいいピラティススタジオで、ブロードウェイのダンサー、バレエダンサー、そして、在ニューヨークの日本人の方も多く通っています。ておも広いです。ニューヨークに行った際は、是非、レッスンを受けてみてください!

さて、思い返せば、、、
2006年3月、ラスベガスの展示会で偶然に出会い、6月にニューヨークのスタジオに相撲の動きをフィットネス化した<スモウ・エクササイズ>を提案に行った際、エクササイズの中のストレッチの際に使用する「付属品」の位置づけで持って行ったフレックスクッションをとても高く評価してくれ、フレックスクッション単品での製品化を後押してくれた人たちです!


それ以来4年強のお付き合いで、昨年秋のパームスプリングスでの Inner IDEA というフィットネスの祭典では、フレックスクッションを使用したピラティスを披露してくれるなど、アメリカでもお世話になっています。アメリカでのマスタートレーナーとして、今後もフレックスクッションの研修に携わってくれます!


久々の再会を楽しみ、また8月のロサンゼルスで開催される世界最大のフィットネス祭典< IDEA World Fitness Convention >での再会を約束しました!ロサンゼルスで、フレックスクッション旋風が起こるか!?

20100621NewYork2
今回は、初めてニューヨークで、大好きなバレエ観戦。

<白鳥の湖>を見ました!仕事でロシアに住んでいた時、10回以上は見た演目で、ニューヨークで見れるのはラッキー。主演はロシア出身のVeronika Part。普段はカジュアルで短パン・Tシャツのアメリカ人とのイメージですが、劇場に行ってみるとみんなオシャレにドレスアップしてました。でも一部にスニーカーやジーパンの人を見かけ、アメリカらしさを見れて一安心。


20100621NewYork2
オマケですが、アメリカで家電といえばBEST BUY。

ニューヨークにもありました。円高もあり、日本よりも家電製品が安いです。今回は、デジカメを現地調達。そして、後日、フィラデルフィアでは、展示会でモニターとして使う19インチのテレビも現地調達しました!ちなみに、プリペイドの携帯電話も端末付で、約30分話せ、20ドルと安かったです。短期出張にお薦めです!


アメリカ東海岸出張記 つづく

サンテプラス
www.santeplus.jp
坂田

健康運動指導士向けの月刊「健康づくり」6月号に登場!

健康運動指導士を統括する財団法人 健康・体力づくり事業財団が発行する「健康づくり 6月号」の連載シリーズで、立教大学スポーツウェルネス学科の沼澤秀雄教授がフレックスクッションを紹介していました。

20100601健康づくり
P.18~P.21の特集シリーズで、日本人の柔軟性の低下の問題を指摘し、効果的なストレッチ補助具として、フレックスクッションを紹介しておられ、「股関節の柔軟性で体が変わる」「スポーツ技術の向上やケガの防止に有効」と書かれています。

またP.20には、フレックスクッションを使用した初級ストレッチが掲載されています!


さて、7月17日(土)に健康運動指導士の方や運動指導者を対象とした方向けの講座が開かれます!

【主催】 財団法人 健康・体力づくり財団
【日時】 7月17日(土)

午後2時30分~5時 
「相撲の動きから学ぶ体幹強化」
講師:坂田直明&小澤英明 (クリック→小澤さんのブログ
内容:シコ・てっぽう・摺り足といった相撲の動きを、体力に合わせてできる指導法を学べます!


午後5時30分~8時
「体幹トレーニング」(ツールを使って効果的に)
講師:本橋恵美 (クリック→本橋さんのブログ
内容:フレックスクッションやバランスボールを使った効果的な体幹トレーニング方法が学べます!



【申込先】 (財)健康・体力づくり事業財団 Tel. 03-6430-9215
       申込書はここからダウロードできます! →クリック 申込書


健康運動指導士の皆さん、そして、運動指導者の皆さん、是非、ご参加ください!


サンテプラス
www.santeplus.jp
坂田
最近の記事
プロフィール

坂田直明(サンテプラス)

Author:坂田直明(サンテプラス)
【Web】
www.santeplus.jp
www.kabukiglasses.com
【経歴】
立教大学時代は相撲部主将。1995年、松下電器産業(現パナソニック)に就職。ロシア滞在2年を含め、約5年旧ソ連マーケットに従事。サンクトペテルブルグでは、名門マリインスキー劇場に50回以上、通う。その後、フランスのHEC経営大学院に進学し、2003年MBA修了後、外資系タイヤメーカーにて営業部長を務める。

2006年、日本発世界向けのフィットネス企業を目指し、サンテプラス㈱を起業。相撲の「股割り」をヒントに「フレックスクッション®」を開発。米国に売り込みに行った際、ニューヨークのピラティススタジオで絶賛される。フレックスクッションは現在、多くのフィットネスクラブ、ピラティススタジオやプロ野球12球団+200名超の選手、メジャー4球団、多くのニッポン代表チーム+選手や、国内のみならず、米国陸上代表チームや米国シンクロ代表チームにも採用されている。

2013年3月27日、2年間の開発期間を経て、究極のオペラグラス「カブキグラス®」を発売開始。老舗劇場やスポーツ界にも徐々に広まる。百貨店等で販売されている。啓蒙に日々奮闘中!

中小企業大学校のゲスト講師や立教大学経営学部の兼任講師(2008)も務める等、「起業」に関する啓蒙活動もしている。

【趣 味】
・スポーツ全般/旅行
・バレエ&オペラ鑑賞/劇場
⇒海賊/バフチサライの泉/ドン・キホーテ
  バヤデルカ/カルメン/ルスランとリュドミラ

【好きな場所】
・神楽坂/京都/新宿御苑/西宮/沖縄
・露サンクトペテルブルグ/ソチ
・南フランス/米サンディエゴ

【好きなスポーツ】
・相撲(2段)/野球/山登り/ゴルフ/卓球

【悩み】
・桜の季節に花粉症(2008年~)

【座右の銘】
・"avec kiai"(空手の師匠の言葉)
・まずアクション。そこから臨機応変に!

カテゴリー
過去ログ
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク