縦割り行政の解消を!

起業後2年半が経過し、新戦力として家族以外の社員を雇った。それに伴い、「厚生年金」「健康保険」の申込という たった1つ の手続きをするに際して、  「縦割り行政」の不便さを感じた。

実際に利用する人の利便性を一切考慮していない既存のシステムに大きな疑問を感じた。

会社として「厚生年金」「健康保険」を加入するための提出書類をそろえるために、いろんな役所関係のところに顔を行かねばならない。ファミリー企業や小企業の経営者、或いは労務担当者は経験することだろう。

厚生年金&健康保険に加入するためには「労災保険」&「雇用保険」にまず加入の手続きをしなければならない。


【行かなければならないところ】

①法務局 
  港区東麻布(麻布十番駅から徒歩7分?)
  ⇒「登記簿謄本」を1枚取りに行く。1000円。

②労働基準局(港区三田)
  港区三田 (田町駅から徒歩5分)
  ⇒「労災保険」の加入手続きが必須であり、その後、「労働関係成立書」をもらう

③ハローワーク(公共職業安定所)
  港区六本木(六本木一丁目駅から徒歩3分)
  ⇒「雇用保険」の加入の手続きが必須。順番待ちだけで1時間半。

④港社会保険事務所
   港区浜松町 (浜松町駅から徒歩5分)
  ⇒ようやく「厚生年金」「健康保険」の申込。


①②③④箇所も訪問し、ようやく手続きが終了。同じような仕事をやっているのだから、一つにまとめろ!!  
そんな文句は多いだろう。一生懸命働いている職員が可哀そうだ。 


さらに別の問題に遭遇。
昨年10月の送付期限を過ぎても、私自身に「年金特別便」は届けられないでいた。厚生年金に再加入する際に、まず自分の年金納付記録があるのかを、ようやく今になって確かめてみた。

「昔、XX市に住んでましたか??」
と職員の方が聞いてきた。6年前に1年間だけ転勤で住んでいた住所だ。その後、2回引っ越した際にも、きちんと以下の2点の手続きをした。

①区役所で住民票の住所変更の手続き
②警察署で運転免許証の住所変更の手続き

それなのに年金特別便が届いてない理由は「社会保険事務所に住所変更の届けをしていないため。」だそうだ。そんなこと、知らなかった。

同じ役所なんだから、区役所に聞けば新しい住所も分かるだろうに。


某国で実施しているように「ソーシャル・セキュリティ・ナンバー」=個人番号制度!?のようなものを実施してほしい。住所変更手続きは1回行けば済むようにしてほしい。

国会議員の皆さん、役人の幹部の皆さん、自分たちの組織を優先せずに利用者のことを考えた組織を作ってください!大幅に効率があがりますよ!一生懸命働いている職員の皆さんが可哀そうだ。


そして、私も4か所も行くような無駄な時間を減らしたいと痛切に感じました。忘れないためにブログに記載。

サンテプラス
坂田
www.santeplus.jp

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
プロフィール

坂田直明(サンテプラス)

Author:坂田直明(サンテプラス)
【Web】
www.santeplus.jp
www.kabukiglasses.com
【経歴】
立教大学時代は相撲部主将。1995年、松下電器産業(現パナソニック)に就職。ロシア滞在2年を含め、約5年旧ソ連マーケットに従事。サンクトペテルブルグでは、名門マリインスキー劇場に50回以上、通う。その後、フランスのHEC経営大学院に進学し、2003年MBA修了後、外資系タイヤメーカーにて営業部長を務める。

2006年、日本発世界向けのフィットネス企業を目指し、サンテプラス㈱を起業。相撲の「股割り」をヒントに「フレックスクッション®」を開発。米国に売り込みに行った際、ニューヨークのピラティススタジオで絶賛される。フレックスクッションは現在、多くのフィットネスクラブ、ピラティススタジオやプロ野球12球団+200名超の選手、メジャー4球団、多くのニッポン代表チーム+選手や、国内のみならず、米国陸上代表チームや米国シンクロ代表チームにも採用されている。

2013年3月27日、2年間の開発期間を経て、究極のオペラグラス「カブキグラス®」を発売開始。老舗劇場やスポーツ界にも徐々に広まる。百貨店等で販売されている。啓蒙に日々奮闘中!

中小企業大学校のゲスト講師や立教大学経営学部の兼任講師(2008)も務める等、「起業」に関する啓蒙活動もしている。

【趣 味】
・スポーツ全般/旅行
・バレエ&オペラ鑑賞/劇場
⇒海賊/バフチサライの泉/ドン・キホーテ
  バヤデルカ/カルメン/ルスランとリュドミラ

【好きな場所】
・神楽坂/京都/新宿御苑/西宮/沖縄
・露サンクトペテルブルグ/ソチ
・南フランス/米サンディエゴ

【好きなスポーツ】
・相撲(2段)/野球/山登り/ゴルフ/卓球

【悩み】
・桜の季節に花粉症(2008年~)

【座右の銘】
・"avec kiai"(空手の師匠の言葉)
・まずアクション。そこから臨機応変に!

カテゴリー
過去ログ
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク