第1回「ピラティス with フレックスクッション」指導者養成コース!

日米で同時スタート!

待望の<ピラティス with フレックスクッション>のインストラクター養成コースがスタートしました!本日の東京を皮切りに、来週29日(金)にニューヨーク、そして11月には、コネチカット州でも開催されます!


第1回目の講師は、吉田かおり先生。
フレックスクッション愛用歴も長く、昨年の2009年のJAFAフォーラム横浜では、「ピラティス with フレックスクッション」のプレゼンターも務めた方です。


第1回、9名が参加されました!遠くは、鹿児島県からの参加された方もいました!

今回の参加者からは、以下のような声が聞かれました!

「フレックスクッションの使い方が進化していて、初級者から上級者までのクライアントが満足していただける内容だった!」

「前から楽しみにしてました。とても充実した1日となりました!」

「講習時間もちょうどよく、理解できました。参加して本当に良かったです!」

「とても実践的で、すぐにクライアントに使えそうです!」


すぐに使えるテクニックを約50、紹介し、初級者のみならず、上級者にも楽しんでいただけるマットピラティスとなっています!


20101023Pilates1
「オブリーク・キャンキャン」もみんなでトライ。

20101023Pilates2
どのように使うのか?フレックスクッションを使うメリットは?
コツ、モディフィケーションをインタラクティブに説明する吉田かおり先生


20101023Pilates4
サンテプラス認定「Pilates with フレックスクッション」の認定インストラクター
第1号となった黒元衣永さん!


20101023Pilates3
修了後、吉田かおり先生を囲んでの集合写真。


第2回(11月13日(土)・本橋恵美先生)、第3回(12月18日(土)・ヒューゴ・コダーロ先生)と定員に対して 残り僅か となって参りました!是非、応募ください!
20100925ピラティスwithフレックスクッション告知


ピラティス初心者の私自身も50種類、一緒に体験しましたが、「オレでもできる!」と感じました。終了後、お腹がプルプルと震えてました。早速、効果あり!

サンテプラス
坂田
www.santeplus.jp
www.santeplus.jp/seminar (研修情報全般)
www.santeplus.jp/pilates (ピラティスwithフレックスクッション養成コース)

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
プロフィール

坂田直明(サンテプラス)

Author:坂田直明(サンテプラス)
【Web】
www.santeplus.jp
www.kabukiglasses.com
【経歴】
立教大学時代は相撲部主将。1995年、松下電器産業(現パナソニック)に就職。ロシア滞在2年を含め、約5年旧ソ連マーケットに従事。サンクトペテルブルグでは、名門マリインスキー劇場に50回以上、通う。その後、フランスのHEC経営大学院に進学し、2003年MBA修了後、外資系タイヤメーカーにて営業部長を務める。

2006年、日本発世界向けのフィットネス企業を目指し、サンテプラス㈱を起業。相撲の「股割り」をヒントに「フレックスクッション®」を開発。米国に売り込みに行った際、ニューヨークのピラティススタジオで絶賛される。フレックスクッションは現在、多くのフィットネスクラブ、ピラティススタジオやプロ野球12球団+200名超の選手、メジャー4球団、多くのニッポン代表チーム+選手や、国内のみならず、米国陸上代表チームや米国シンクロ代表チームにも採用されている。

2013年3月27日、2年間の開発期間を経て、究極のオペラグラス「カブキグラス®」を発売開始。老舗劇場やスポーツ界にも徐々に広まる。百貨店等で販売されている。啓蒙に日々奮闘中!

中小企業大学校のゲスト講師や立教大学経営学部の兼任講師(2008)も務める等、「起業」に関する啓蒙活動もしている。

【趣 味】
・スポーツ全般/旅行
・バレエ&オペラ鑑賞/劇場
⇒海賊/バフチサライの泉/ドン・キホーテ
  バヤデルカ/カルメン/ルスランとリュドミラ

【好きな場所】
・神楽坂/京都/新宿御苑/西宮/沖縄
・露サンクトペテルブルグ/ソチ
・南フランス/米サンディエゴ

【好きなスポーツ】
・相撲(2段)/野球/山登り/ゴルフ/卓球

【悩み】
・桜の季節に花粉症(2008年~)

【座右の銘】
・"avec kiai"(空手の師匠の言葉)
・まずアクション。そこから臨機応変に!

カテゴリー
過去ログ
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク